ホーム >症例ブログ > 20代女性「歯が黒くなっている」二次虫歯と歯の凹みをCR充填とCAD冠で治療した症例

診療時間

午前 9:30〜12:30
午後 14:30〜19:30

定休日

日曜日・祝祭日

お問い合わせフォーム

20代女性「歯が黒くなっている」二次虫歯と歯の凹みをCR充填とCAD冠で治療した症例

患者 20代女性
相談内容 「歯が黒くなっているところは虫歯でしょうか」とご相談いただきました。
診断結果 診察したところ、かなり前に治療された部分(治療前写真中央の歯)に二次虫歯があり、奥の歯(治療前写真右端)も一部削れ(凹み)がありました。
治療内容 できれば白く目立たない材質で治療したいとの患者様のご希望に添い、奥歯は歯科用レジン(CR充填)、手前は虫歯部分が大きかったのでCAD冠での修復をご提案しました。
治療期間 1ヶ月(通院3回)
概ねの費用 保険適用
経過 特に問題なく使用されています。
「コロナ禍でしばらく検診やクリーニングの機会がとれず心配していたが、短期間で綺麗に治って良かった」と喜んでいただきました。
リスク ・CAD冠は金属冠より耐久性が劣ります。また、セラミック冠より長期的な審美性は劣ります。
・状態維持のために、定期検診、定期的なクリーニングやメンテナンスをおすすめします。

治療前
治療前

治療後
治療後

PAGE TOP