ホーム >症例ブログ > 60代女性「冷たいものがしみる」歯科用レジンで修復した症例

診療時間

午前 9:30〜12:30
午後 14:30〜19:30

定休日

日曜日・祝祭日

お問い合わせフォーム

60代女性「冷たいものがしみる」歯科用レジンで修復した症例

患者 60代女性
相談内容 「冷たいものがしみる歯があるので治療したい」とご相談を受けました。
診断結果 診察したところ、小臼歯に知覚過敏の症状があり、楔(くさび)状欠損(歯と歯ぐきの境目の周辺部分が楔が打ち込まれたように欠損している状態)、歯の変色も認められました。
該当部分の歯科用レジン修復のみで治療可能と診断しました。
治療内容 歯科用レジンで修復しました。
治療期間 1日
概ねの費用 保険適用
経過 特に問題なく使用されています。
しみる症状がなくなり、審美的にも改善されて喜んでいただけました。
リスク セルフケアとして丁寧なブラッシングと、定期的な検診とケアをおすすめします。

治療前
治療前

治療後
治療後

PAGE TOP