ホーム >症例ブログ > 前歯を自然な感じに治したいのでスマイルデンチャー作製(右上前歯、左上小臼歯欠損)の症例

診療時間

午前 9:30〜12:30
午後 14:30〜19:30

定休日

日曜日・祝祭日

お問い合わせフォーム

前歯を自然な感じに治したいのでスマイルデンチャー作製(右上前歯、左上小臼歯欠損)の症例

50代 男性 前歯を自然な感じに治したいのでスマイルデンチャー作製(右上前歯、左上小臼歯欠損)

患者 50代 男性
相談内容 上顎前歯を歯周病で喪失後、金属のバネのある保険適用の義歯を使用しているが違和感が強くあり食事時以外はほとんど外している。
見た目もよくないので金属が目立たないように治せないか?
診断結果 喪失した両隣の歯は状態も安定しており、ブリッジ、インプラント等の処置も可能であるがなるべく歯は削りたくない、インプラントは考えていないことから審美的に優れたスマイルデンチャーを選択
治療内容 スマイルデンチャー作製のための歯型採得
治療期間 約3週間 (4回通院)
概ねの費用 90,000円(税別)
経過 正面にあった金属バネがなくなり年齢相応に見られるようになり嬉しい。違和感も少なく快適に使用している。
リスク スマイルデンチャーの破損はごく少ないが口腔内の残存歯の状態で不適合になることもあるので定期検診は必須。

前歯スマイルデンチャー作製前

前歯スマイルデンチャー作製後

PAGE TOP